ロゴ
HOME>info>スケジュール共有システムを活用して従業員の動きを把握!

スケジュール共有システムを活用して従業員の動きを把握!

私服の女性

企業に便利なスケジュール共有

複数の社員を抱える企業の場合、一人ひとりのスケジュールを把握することは用意ではありません。そこで利用したいのが、スケジュール共有システムです。スケジュール共有システムは、個々人が入力したスケジュールを一括で管理できるという特徴があります。自分だけでなく希望する社員のスケジュールを簡単に確認できるので、ミーティングの予定を立てやすいというメリットがある他、社外から問い合わせがあった場合にも社員を探し回る必要がないというメリットがあります。今は、チャットシステムで社内コミュニケーションを図っているところが増えていますが、こちらのスケジュール共有システムと合わせることで、より従業員の動きと情報共有の把握が楽になるでしょう。

このシステムもチェックして!チャットシステムを導入する魅力

女性

リアルタイムに複数人で会話できる

メールや電話だと一対一のやり取りになってしまいますが、チャットシステムであれば複数人と同時に会話を楽しめます。離れた場所にいる相手ともリアルタイムで会話できるので、会議やミーティングに活用する企業も増えています。メールのように相手が確認するまで返信を待つという必要がないため、スムーズに業務が行えるという魅力があります。

ファイル情報を共有できる

チャットシステムには、会話をするチャット機能の他にも、タスクやファイル共有といった便利な機能が備わっています。容量の大きいファイルも簡単に共有できるので、複数人で会議やミーティングを行っている最中にも、リアルタイムに資料を共有できます。文章だけでなく画像や動画を活用すれば、会議やミーティングの時間をより有意義に過ごせるでしょう。

スピーディーに対応できる

メールで顧客や得意先から問い合わせを受けた場合、内容を確認した上で返信を行うと時間がかかってしまいます。その点チャットシステムであれば、問い合わせに対してすぐに返事ができるため、スピーディーに対応できるという魅力があります。相手を待たせると購入意欲を失ったり、取引に対する意欲を失ったりしてしまうことがあるので、チャットシステムを導入してスピーディーな対応を目指しましょう。

広告募集中